本文へスキップ

タイトルの決め方

ページタイトルの決め方

サイトのページタイトルはどうやって決めるの?

サイトを作り各ページを作っていくときに「ページのタイトル」を決めますが、アフィリエイトサイトを作る上では、いったいどのようなタイトルを付けるのが良いのでしょうか?


私自身は、各ページのタイトルは集客の方法に合わせて変えています。

作っているサイトへアクセスを集める方法は

1.検索からの集客を重視する(SEO重視)
2.ブログ村などの人気ブログランキングなどからの集客(ツール)
3.ソーシャルメディアによる集客


今の時代、無料で出来る施策を大きく分けるとこの3つの方法を試されている方が多いんじゃないかと思います。どれが一番良いかというのは今は置いておいて、それぞれの集客方法によるアクセスを呼び込みやすいタイトルの付け方のコツをここでは書いていきます。


個人的に思うのは、上記の3つの集客方法全てに同じようなタイトルを付けるのは少しもったいない気がします。それでは何故もったいないと思うのか、1〜3までを具体的に説明していきますね。


まず、「1」のSEO重視の場合はタイトルがめちゃくちゃ需要になります。タイトルにキーワードを含ませると検索上位に表示なりやすいと言われているので、記事の内容とタイトルがあまりにもかけ離れていると競合するページとのSEO競争に負けてしまいます。


1の方法でアクセスを集める場合は、キーワードを含ませて短くて分かりやすいタイトルをつけるようにしています。ただ、これが意外と難しいんです!


例えば、このページのタイトルは・・・「アクセスが集まるページタイトルの決め方」と付けています。検索されたいワードを詰め込みつつ、クリックしたくなるフレーズを考えてつけました。


ズバリ、「アクセス 集まる タイトル」で検索してくる少数のユーザー獲得を狙っています。SEO重視の場合は、とにかくタイトルには「検索されたいキーワードを含ませる」っていうのが基本中の基本です。


SEOに強いタイトルの付け方については以下のページが参考になるので紹介しておきます。
タイトルタグの付け方の戦略


次に「2」のブログ村などの人気ブログランキングなどからの集客(ツール)の場合のページタイトルの付け方です。2は無料ブログを始めた方がよく利用する方法だと思います。


特に無料ブログの場合は、検索エンジンからのアクセスが全然集まりませんよね?しかし、こういったランキングツールなどを使えば、無料ブログでもブログ作成当初からアクセスを簡単に集めることが出来ます。


無料ブログだと記事を更新するだけで、新着として公式サイトに掲載してもらえますし、ブログ村の様なランキングサイトだと新着以外にもカテゴリ別のランキングがあり、バナーボタンをクリックしてもらうとランキング上位にサイトが表示されアクセスを呼び込めます。


ただし、新着記事ページには、同じジャンルの新着記事が大量に羅列されていますから、どうしてもユーザーの獲得競争になってしまっています。従って、ページタイトルは人目に付くユニークなもの、クリックされやすいタイトルにするのがコツになります。


最後に「3」のソーシャルメディアによる集客です。3は今一番集客に使われている方法だと思います。この場合はタイトルは「1」同様、検索エンジンに強いタイトルを付けています。


Twitterのツイートにはページタイトルではなくアドレスが表示されるので、タイトルはあまり気にしなくてもいいのです。検索からの集客を同時に狙う為に、タイトルはSEOを重視して付けるのがベストかなと考えています。


Twitterではフォロワーさんをいかに多く獲得できるかがサイトにアクセスを呼び込むポイントです。でも、単にフォロワーが多いだけでも駄目です。意味のないフォロワーを大量に獲得したところで、属性がちがうフォロワーやロボットだと記事を読んでもらう事が出来ません。


Twitterでの集客を考える場合は、「ただ単にフォローしてフォローされて」というよりも、相手のツイートをしっかりと読んで、自分もより多くの有益な情報を発信して自分に興味を持ってくれた方からのフォローを待つやり方がベストなのかと思います。


タイトルのお話しからは少しずれてしまったのですが、兎に角、Twitterからサイトへのアクセスをより多く呼び込む為には、同じ属性のフォロワーを時間をかけて地道に増やすことが大切だと思います。


せっかく時間を割いて一生懸命に書いた記事なのですから、多くのユーザーに読んでもらいたいと誰もが思うはずです。タイトルを適当に付けたためにユーザーに読んでもらえないなんて事は悲しすぎますよね。


タイトルひとつでアクセスが変わるんですから、タイトルの付け方も身に付けていきましょう。タイトルの勉強をするには、例えば、グーグルの検索結果を見て他のサイトを勉強するのも一つですし、デパートのチラシや、雑誌の目次、見出しなどを参考にするのもユニークなタイトルを付ける感覚を養う方法だと思います。


検索にも強い、人の目を引くようなタイトルを付けられるように頑張りましょう。


次のコンテンツ→各ページ毎のキーワードの決め方 どう付けたらいいの?





記事を書くだけで検索順位を上げたい!って方には「賢威 (ケンイ)」というテンプレートがおすすめ。上場企業や中小企業のWeb担当者、 個人起業家、アフィリエイターやブロガーなど、2万を超えるユーザーが使っています。

賢威とは、SEO業界で圧倒的な実績を持つ「ウェブライダー」が、 そのノウハウを全て詰め込んだSEOテンプレートパックのこと。

テンプレートのほか、SEOマニュアルとサポートフォーラム(検索で上位表示させる賢威ユーザー限定のサポートフォーラム)もあって購入後のフォローが充実。

開発者の松尾氏とは知り合いでもなんでもなのですが、セミナーに過去2回ほど参加してみて、やり方が似てるなという部分が多かったです。ま、お互い上位表示では長けているので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが...

テンプレートの価格は24,800円と少々お高め。公式サイトをよく読んで納得してからの購入しましょうね。実用的でないSEOセミナーに何回も出て無駄金と大量の時間を使って結果が出せなかったとなってるのなら、サクッと賢威を買ってSEOは専門チームに全てお任せして記事だけに集中でもいいのかなと思いますが...

SEOって思ってる以上に難しいです。僕もここまで来るのに10年以上かかっていますし...

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

サイト情報

いつも当サイトにご訪問下さって有難うございます。Affiliate Helperです、呼びにくいし長いのでヘルパーさんと呼んでください。

日々アフィリエイトを取り組んでいて、ふと気付いた何かを気が向いた時に「ぷぷっ」とネット上にあることないこと情報をまき散らしています。

ここにある情報が役に立つか立たないかはあなた次第という無責任なサイトですが、役に立ちそうな情報があればご自由にお持ち帰りください。

収入の8割はアドセンスなので私はアフィリエイターと言うよりもブロガーなのか!?

物販系アフィリエイトも一応生活できるくらいは稼いでいるので、私もアフィリエイターに入れて下さ〜い(笑)

有料のアフィリ教材やアフィリセミナーには過去一度も参加せず。作業も完全1人(記事の外注や自演リンクは一切なし)費用はほぼドメイン代とサーバー代のみ。

極力費用をかけずにアフィリエイトをチャレンジしたい方向けに体験談を綴っています。


プロフィールはこちら





→Twitterも宜しくです!