本文へスキップ

アクセス解析を設置する目的

アクセス解析を上手く活用しよう!

アクセス解析を使ってアクセスを爆発的に増やす方法とは?



サイトを作ったら必ず設置して欲しいのがアクセス解析ツールです。

アクセス解析ツールとは名前の通り、サイトに来たアクセスを解析してくれるツールの事です。アクセス解析を利用する目的は色々あるのですが、一番の目的はサイトに来るユーザーを分析して更なるアクセスを生み出す事です。


ネット上には様々なアクセス解析ツールがあります。有名なツールだと「Googleアナリティクス」「QLOOK」「ace analyzer」「FC2アクセス解析」「忍者アクセス解析」あたりが有名で、これらは多くのユーザーから支持されている解析ツールです。


作り始めのサイト、特に最初の数か月間は、アクセス解析を設置してみると気づくのですが、検索からのアクセスが殆どないことが分かります。設置して単に日々のアクセスばかりを見ている人は「アクセスがない」と落ち込むこともあるかもしれません。


実は、新しく作ったサイトは、スーパーアフィリエイターと言われる人が作っても同じように最初のうちはアクセスはないものです。(ただし、ブラックSEOと呼ばれる自分で被リンクを無理に貼るなどしていない場合です)


下の解析画面は、私が作ったあるサイトの、作り始めてから約半年間までのアクセスの変化を示したグラフです。ちなみのサイトに設置しているアクセス解析は、Googleアナリティクスです。


このサイトは、作り始めてから半年で50ページほどのコンテンツを作成。そのうち、20ほどはカテゴリーページなので、実質中身のある記事ページは30ページほどのサイトです。


アクセス解析の活用法


見て貰えばわかると思いますが、作り始めてから半年ぐらいはこのような感じで、少しずつアクセスが増えていくのが一般的なアクセスの増え方なのです。あなたのサイトも似たような感じではないですか?


次に見てほしいのがこのレポートです。このサイトがこの先どうなっていくのかがよく分かりますよ。




作り始めて最初は20UU/1日だったアクセスが、4か月経った頃に急激に増え始め、半年後の4月には3000UU/1日まで増えているのが分かりますか?「自分のサイトもこんな風になったらいいのになあ」って思う人も多いと思います。


このようにサイトのアクセスはある一時を境にしてグッと伸びることがあります。


グッと伸びることがあると書いたのは、作った中にも伸びないサイトがあるからそう書いたのですが私の見ている限り、この伸びないサイトを量産している人って本当に多いとな感じています。伸びるサイトと伸びないサイトの違いってなんだと思いますか?


今はロングテールSEO(名前があっているかは微妙ですが)が最盛の時代ですので、どこぞのアフィリブログを見て「とにかく記事をたくさん書けばアクセスが集まるぞ〜」みたいな風潮になっていますが、実際にやってみてどうですか?


「やってみたけれど、徐々には増えるけど上のグラフのようには伸びないよ」っていう方が殆どなのではないでしょうか?巷のロングテールに書かれた記事は「重複しないようにページを増やしましょう」「出来れば1000ページ以上」とか結構アバウトな記事が多いです。


「いつかは増えるいつかは・・・」なんて夢を見て、ただ単に書き続けてもアクセスが爆発することはない事にうすうす気が付きはじめた方もいるんじゃないですか?それでもまだ、記事を量産すればアクセスが増えると思っている人もいるかもしれません、あるいは自分の記事の書き方が悪いとか・・・


ネット上のマニュアルをただ見て真似してロングテールで量産しているだけでは駄目です。ネット上にある情報は全てが嘘ではないのですが、本質の部分は誰も書いてません。本質を掴まないと何の役にも立たないのですよ、本質は自分で見つけるものですからね。


何も考えず真似しているだけの人が本当に多いので、少し厳しい論調になってしまいました、申し訳ありません。本当はここで終わってもいいのですが、これだと同じことを繰り返す人がいるかもしれないので、アクセスを爆発的に増やすためにアクセス解析の使い方を1つだけ書いておきます。


本当は他にもたくさんアクセス解析を活かす方法はあるのですが、ここを読んでいる皆さんは私のライバルになるのですから、私もアフィリエイターの一人、全て書くほどのお間抜けさんではないのでその点はご了承ください。


すでに解析ツールを設置している方もいると思いますが、「アフィリブログに設置した方が良い」と書いてあったから設置しているだけでは駄目です。アクセス数の上下に一喜一憂していても駄目です。アクセス解析はアクセス数なんてどうでもいいんです。


サイトの初期段階で見るところはキーワード分析です。どんなサイトでもある程度のページ数があると半年程度運営していれば検索からユーザーが来ていると思います。そのキーワードでどのページに来ているのか?まずはその分析をします。


以下はこのサイトの検索キーワードフレーズ分析のレポートです。


サイトの分析の仕方


作って間もないので非常に少ない検索数ですが、爆発的に伸びるサイトはここから生まれます。一番上はこのサイトのサイト名なので無視して、2番目の「アフィリエイト 家族 独立」というフレーズに注目してみましょう。このフレーズを検索にかけると・・・


検索順位を上げるには


検索結果では9番目に表示されています。普通は「検索結果の3位以下はこの世に存在しないのと同じ」と言われるのですが、このページは9番目にも係らずクリックされているわけですよね。これが何故なのかって考えるんですよ。


この検索結果に表示されている私のページは、独立する時に家族の反対があったことを書いているのですが、このフレーズでこのサイトにきたという事は「家族から反対されている方」だと私は想像しました。上位のサイトを見る限りこの検索結果には「家族から反対されている方」に向けて書いているページは少ないです。


このフレーズで9番目でもクリックされているという事は私のページより上位にはこのユーザーの欲求を満たすサイトが無かった可能性が高いと私は分析しました。ただ、今は9位なので私のサイトにたどり着くまでに上位のサイトにユーザーを持って行かれているでしょう。


こういうパターンがあればそのページの内部SEOを高めてやれば良いんです。内部SEOについては詳しくはここでは触れませんが、上位に他のサイトのトップページが無い場合は、内部的なSEOだけで結構簡単に順位が上がってくれます。


こうやって各ページの質を高めていくことでアクセスが爆発的に増えていくのですね。単にページを作って祈っているだけでは増えるはずもありません。ビックなキーワードで上げるのと違ってロングテールで拾うならこのような分析はかなり重要になってきます。


例え、検索人数が1日100人しかいないワードだとしても、自分のページを分析してそのワードで上位にあげることが出来れば、それまで1日2人しか来なかったユーザー数が30人になるかも知れません。そういうページが100ページあれば3000人来るサイトの出来上がりです。


ぜひ、みなさんもアクセス解析を導入してサイトの分析をしてみましょう。


  はてなブックマークに追加





記事を書くだけで検索順位を上げたい!って方には「賢威 (ケンイ)」というテンプレートがおすすめ。上場企業や中小企業のWeb担当者、 個人起業家、アフィリエイターやブロガーなど、2万を超えるユーザーが使っています。

賢威とは、SEO業界で圧倒的な実績を持つ「ウェブライダー」が、 そのノウハウを全て詰め込んだSEOテンプレートパックのこと。

テンプレートのほか、SEOマニュアルとサポートフォーラム(検索で上位表示させる賢威ユーザー限定のサポートフォーラム)もあって購入後のフォローが充実。

開発者の松尾氏とは知り合いでもなんでもなのですが、セミナーに過去2回ほど参加してみて、やり方が似てるなという部分が多かったです。ま、お互い上位表示では長けているので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが...

テンプレートの価格は24,800円と少々お高め。公式サイトをよく読んで納得してからの購入しましょうね。実用的でないSEOセミナーに何回も出て無駄金と大量の時間を使って結果が出せなかったとなってるのなら、サクッと賢威を買ってSEOは専門チームに全てお任せして記事だけに集中でもいいのかなと思いますが...

SEOって思ってる以上に難しいです。僕もここまで来るのに10年以上かかっていますし...

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

サイト情報

いつも当サイトにご訪問下さって有難うございます。Affiliate Helperです、呼びにくいし長いのでヘルパーさんと呼んでください。

日々アフィリエイトを取り組んでいて、ふと気付いた何かを気が向いた時に「ぷぷっ」とネット上にあることないこと情報をまき散らしています。

ここにある情報が役に立つか立たないかはあなた次第という無責任なサイトですが、役に立ちそうな情報があればご自由にお持ち帰りください。

収入の8割はアドセンスなので私はアフィリエイターと言うよりもブロガーなのか!?

物販系アフィリエイトも一応生活できるくらいは稼いでいるので、私もアフィリエイターに入れて下さ〜い(笑)

有料のアフィリ教材やアフィリセミナーには過去一度も参加せず。作業も完全1人(記事の外注や自演リンクは一切なし)費用はほぼドメイン代とサーバー代のみ。

極力費用をかけずにアフィリエイトをチャレンジしたい方向けに体験談を綴っています。


プロフィールはこちら





→Twitterも宜しくです!