本文へスキップ

ホワイトハットSEOブラックハットSEO

ホワイトハットはブラックハットに勝てるのか?

初心者アフィリエイターがベテランアフィリエイターに勝つ方法


Googleの変動がある度にツイッター界隈は大変な賑わいを見せています。というのも、多くの稼いでいるアフィリエイターは「ブラックハットSEO」を駆使して収益を上げているので、どうしても話題に変動の事が出てくるのですね。


このページを見ている方はSEOに興味がある方だと思うので、ブラックハットSEOとはホワイトハットSEOの違いはご存知だと思いますが、知らない方のために簡単に説明しておきます。

ブラックハットSEOとは、意図的な施策(自演リンクを張るなど)で検索上位にあげる手法の事でグーグルが禁止している手法です。逆にホワイトハットSEOはロングテールなどで意図的な施策をせずに検索上位にあげる手法のことです。


ブラックハットSEOと呼んでいるGoogleはこの手法を取り入れたサイトにはペナルティを与えると言い切っています。が、現実的には効果があるのでアフィリエイターの多くはやっている訳です。Googleから見ると悪い事なのでブラックというわけですね。


記事を外注して作ったサテライトサイトを大量に作りメインのサイトに張る、そのサテライトサイトに外注して作ったサテライトサイトを張り自然な被リンクに見せかけてメインのサイトを上位表示させて稼ぐ。これがブラックハットSEOと呼ばれるものです。


では、ブラックハットSEOかホワイトハットSEO、一体どちらが簡単に稼ぐことが出来るでしょうか?


個人的には、ブラックハットSEOもホワイトハットSEOも「どちらでも稼げる」と思っていますが、ツイッターなどを見る限り、ブラックハットSEOを取り入れた方は、結果が出るまでが早いという気がします。

「ならブラックハットでアフィリエイト」となるところですが、やはりブラックハットは初心者にはおススメ出来ません。その理由をご説明します。


実はブラックハットSEOは資金や時間、手間が掛かる手法です。仮に検索1位にしたいサイトがある場合、1位にいるサイトよりも多くのリンクを張る必要がありますから、その為の被リンク用のサイトを作る時間と手間が恐ろしく必要になります。


ビックなキーワードを攻めようと思えば思うほど被リンク媒体が必要になります。


ビックなキーワードで1位のサイトの運営者の殆どは大成功しているトップアフィリエイターです。彼らは資金を持っていますから、記事を外注したり、スタッフを何人も雇い被リンク用のサイトを作って勝負してきます。


私のように昼間に仕事をしているような時間の限られた方や資金のない方でそんな資金力のあるアフィリエイターには到底かなわないでしょう。


何よりもブラックハットSEOの天敵はグーグルです。大事に育てたサイトがアルゴリズムの変動で一気に吹っ飛んでしまうというリスクが常に付きまといます。もし、サイトがぶっ飛んでも1からやり直す気持ちはありますか?それ位の覚悟をもってやらないといけません。


ブラックハットSEOは副業でやっている人には大き過ぎると思っています。今の時代は長期でアクセスを維持するには小細工が通用しなくなっているように感じます。トップアフィリエイター達は私たちの想像を超える世界で戦っているのです。


空いた時間を使って苦労して作ったサイトが一瞬で飛ぶ、あるいはアクセスが激減するリスク。想像するだけでも恐ろしいですし、精神的なショックは計り知れないほど大きいはずです。


これからアフィリエイトを始めようという方や稼げるサイトを1つしか持ってない方は、絶対に軽い気持ちで流行りのブラックハットSEOはしないほうが身の為です。後から後悔しても後悔しきれませんから。


Googleは被リンクを重要視している事には変わりないので、時間はかかり失敗も増えるかもしれませんが、小細工をせずに自然にリンクを貰えるようなコンテンツはどうしたら作れるかを試行錯誤して頑張る方が長い目でみると堅実なのかもしれません。


ホワイトハットSEOでも月に100万円以上稼ぐことは十分に可能です。作業時間がそれなりに必要になるだけです。


悪さをしてGoogle様に一度でも順位を落とされてしまうと、もはや回復するのは無理なんじゃないかと思ってしまいますね。「仏の顔も一度まで」。SEOのは本当の事は分かりませんが・・・素人は中途半端なSEOはするなってことなのかも知れません。



SEO関連記事
相互リンク集はペンギンアップデートでペナルティを受けるのか?



記事を書くだけで検索順位を上げたい!って方には「賢威 (ケンイ)」というテンプレートがおすすめ。上場企業や中小企業のWeb担当者、 個人起業家、アフィリエイターやブロガーなど、2万を超えるユーザーが使っています。

賢威とは、SEO業界で圧倒的な実績を持つ「ウェブライダー」が、 そのノウハウを全て詰め込んだSEOテンプレートパックのこと。

テンプレートのほか、SEOマニュアルとサポートフォーラム(検索で上位表示させる賢威ユーザー限定のサポートフォーラム)もあって購入後のフォローが充実。

開発者の松尾氏とは知り合いでもなんでもなのですが、セミナーに過去2回ほど参加してみて、やり方が似てるなという部分が多かったです。ま、お互い上位表示では長けているので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが...

テンプレートの価格は24,800円と少々お高め。公式サイトをよく読んで納得してからの購入しましょうね。実用的でないSEOセミナーに何回も出て無駄金と大量の時間を使って結果が出せなかったとなってるのなら、サクッと賢威を買ってSEOは専門チームに全てお任せして記事だけに集中でもいいのかなと思いますが...

SEOって思ってる以上に難しいです。僕もここまで来るのに10年以上かかっていますし...

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】


サイト情報

いつも当サイトにご訪問下さって有難うございます。Affiliate Helperです、呼びにくいし長いのでヘルパーさんと呼んでください。

日々アフィリエイトを取り組んでいて、ふと気付いた何かを気が向いた時に「ぷぷっ」とネット上にあることないこと情報をまき散らしています。

ここにある情報が役に立つか立たないかはあなた次第という無責任なサイトですが、役に立ちそうな情報があればご自由にお持ち帰りください。

収入の8割はアドセンスなので私はアフィリエイターと言うよりもブロガーなのか!?

物販系アフィリエイトも一応生活できるくらいは稼いでいるので、私もアフィリエイターに入れて下さ〜い(笑)

有料のアフィリ教材やアフィリセミナーには過去一度も参加せず。作業も完全1人(記事の外注や自演リンクは一切なし)費用はほぼドメイン代とサーバー代のみ。

極力費用をかけずにアフィリエイトをチャレンジしたい方向けに体験談を綴っています。


プロフィールはこちら





→Twitterも宜しくです!