本文へスキップ

相互リンク集リンクモストペナルティ

自動相互リンク集(リンクモスト)でアクセス減?

自動相互リンク集の登録は危険なのか?


世間ではパンダやらペンギンやらで大騒ぎになっていますが、みなさんのサイトはどうでしょうか?最近に有名なアフィリエイターさんのサイトも順位が下がっていて、日に日にグーグルの包囲網が厳しくなっているのを実感します。


ペンギンアップデートは質の悪いコンテンツや被リンクの質が悪いサイトの順位を下げるアルゴリズム更新だったと言われています。質が悪いリンクの一つに相互リンク集からの被リンクがあります。


私も他人ごとではなく「リンクモスト」という自動相互リンク集を過去に利用していました。ツイッターを見ていると「リンクモスト」などの自動相互リンク集はペンギンでは完全にアウトみたいです。

「どうせまたすぐに戻るだろう」と甘い考えでいたのですが、半年以上たってもペンギンアップデートで受けたアクセス数がもとに戻ることはありませんでした。


以下がその激減のグラフです・・・



こちらは昨年同月比のアクセス解析のデータです。




まあ、見事なほど赤字だらけでしょ(笑)激減とは正しくこのことです。ペンギンアップデートで影響を受ける前と比較すると約半分程度までアクセスが減ってしまっているのが分かりますでしょうか。


当然、そのサイトからの収入も大幅減になりました。アクセスが減ったタイミングはペンギンアップデートが行われた日からなので、間違いなくペンギンアップデートの影響です。


ペンギンでアクセスが減った直後に「対策しないとやばいな」という気持ちはあったのですが、下手に対策して逆にサイトに悪影響が出ても怖いという思いと、アクセスが完全に0になったわけでは無かったので過去の経験から「今回も大丈夫だろうと」これまで放置してしまったのです。


これだけ長期的にアクセスが戻らないことは過去に一度も無かったのですが、戻る気配が一向に感じられないので、今回は対策に踏み切ることにしました。


今回下落したサイトは今のサイトの前に別のテーマで使っていたものでした。今のテーマとは違うテーマでサイトを作っていたものを、やり始めの頃で知識が浅かったので「ドメイン代がもったいないな」という理由でそのまま利用してしまったんです。


今から思うと「何でそんなことをしたんだろう」とは思えるのですが、運よくこのドメインで作ったサイトで収入が取れてしまったのと、ナチュラルリンクが数千もついてしまったことがあり、すでに新しいドメインでやり直すことが出来なくなってしまっていたのです。


大丈夫かなと思いつつもこれまで大丈夫だったので、「大丈夫であってほしい」と祈るような気持ちで今まで使っていて今回のペンギンでのアクセスダウン。「ついに来たか」という感じです。

影響を受けた原因はツイッターの情報で見る限りは下落したサイトへの被リンクだという事なのでペナルティになりそうな要素を探してみました。アップデートの時にアクセスが減ってウェブマスターツールを見てみて重大な事実に気づいたんです。何と、自動リンクサイトからのリンクが大量に残っていたんですよ。


実はやり始めた頃はSEO情報に流されて良いと言われることは手当たり次第にサイトに施策していました。SEO情報は当時は良いと言われることでも数年後には悪いことになることが良くあります。

そのことを知らずに、その時だけの上位表示、アクセスアップの為に気軽にやってしまっていたのです。あーもう、時間が戻せるのならもう一回新しいドメイン取ってやりなおしたい。大してアクセスも増えなかった危険なSEOを信じたばっかりに・・・


今思うと「バカなことしたなあ」と思うのですが、当時は収入欲しさに「藁にもすがる」思いだったんですよ。当然、その時のドメインを使ってきたわけですから、当時施策したSEOが残っています。ある程度はサイトを作り変えた時に手直ししたはずだったのですが、手直しできなかった箇所が残っていて今回のペンギンの影響を受けてしまったわけです。


今回さっそく登録した自動リンクサイトにリンクを外してもらうようメール等で依頼している最中です。ただ、進捗現状は「とほほ」ですね。自業自得とは言えばそれまでですが、自動リンクサイト自体が廃れているのか対応に追われているのか一向に対応してもらえていません。


誰でもできるSEOなどすぐにGoogleに見破られて時間とともに廃れていくものですし、長期的にアクセスを維持出来る施策などあるわけないですよね。せっかく大切に育てたサイトが取り返しのつかないSEO施策の為一瞬でぶっ飛んでしまったら後悔してもしきれません。


サイトを量産するつもりなら良いとしても、長期的に安定して稼ぐサイトを作りたいのであれば、安易なSEO施策に走ることがないように気を付けなければいけないですね。


自動リンクは自分で外せる所もあったので今回かなり減らすことが出来ましたので、今後、アクセス数に変化があれば記事にしたいと思います。


SEO関連記事
ホワイトハットはブラックハットに勝てるのか?



記事を書くだけで検索順位を上げたい!って方には「賢威 (ケンイ)」というテンプレートがおすすめ。上場企業や中小企業のWeb担当者、 個人起業家、アフィリエイターやブロガーなど、2万を超えるユーザーが使っています。

賢威とは、SEO業界で圧倒的な実績を持つ「ウェブライダー」が、 そのノウハウを全て詰め込んだSEOテンプレートパックのこと。

テンプレートのほか、SEOマニュアルとサポートフォーラム(検索で上位表示させる賢威ユーザー限定のサポートフォーラム)もあって購入後のフォローが充実。

開発者の松尾氏とは知り合いでもなんでもなのですが、セミナーに過去2回ほど参加してみて、やり方が似てるなという部分が多かったです。ま、お互い上位表示では長けているので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが...

テンプレートの価格は24,800円と少々お高め。公式サイトをよく読んで納得してからの購入しましょうね。実用的でないSEOセミナーに何回も出て無駄金と大量の時間を使って結果が出せなかったとなってるのなら、サクッと賢威を買ってSEOは専門チームに全てお任せして記事だけに集中でもいいのかなと思いますが...

SEOって思ってる以上に難しいです。僕もここまで来るのに10年以上かかっていますし...

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】


サイト情報

いつも当サイトにご訪問下さって有難うございます。Affiliate Helperです、呼びにくいし長いのでヘルパーさんと呼んでください。

日々アフィリエイトを取り組んでいて、ふと気付いた何かを気が向いた時に「ぷぷっ」とネット上にあることないこと情報をまき散らしています。

ここにある情報が役に立つか立たないかはあなた次第という無責任なサイトですが、役に立ちそうな情報があればご自由にお持ち帰りください。

収入の8割はアドセンスなので私はアフィリエイターと言うよりもブロガーなのか!?

物販系アフィリエイトも一応生活できるくらいは稼いでいるので、私もアフィリエイターに入れて下さ〜い(笑)

有料のアフィリ教材やアフィリセミナーには過去一度も参加せず。作業も完全1人(記事の外注や自演リンクは一切なし)費用はほぼドメイン代とサーバー代のみ。

極力費用をかけずにアフィリエイトをチャレンジしたい方向けに体験談を綴っています。


プロフィールはこちら





→Twitterも宜しくです!