本文へスキップ

CTRクリック率高める方法

CTR(クリック率)を高めるには?

基本中の基本。コンテンツ下部に広告を掲載する時の注意点


アドセンスでCTR(クリック率)を高める方法ですが、基本中の基本はクリックされやすい位置に広告を掲載するということです。


特にアドセンスの場合は、ユーザーからクリックされればされるほど収益が増えるので「クリックされやすい場所に貼る」のと「クリックされにくい場所に闇雲に広告を貼る」のとでは、収益結果が全然違ってしまいます。


広告は後から貼り直すことも出来るのですが効率がかなり悪くなります。


サイトを作り始める前に「どの位置がクリックされやすい」のかを前もって知っておくことで、サイトの修正回数が減りますし、その修正する無駄な時間を次のコンテンツを作る時間に回せるので効率が良くなるという訳です。


下の図は一般的にクリックされやすいと言われている広告の掲載位置です。





このパターンは2カラムなのですが、良くあるパターンだと思います。1カラムでも3カラムでも基本は上記の位置になります。赤字が広告を貼る位置を示しています。


この配置の中で、最もクリック率が高いと言われているのが記事直下(コンテンツ直下)のアドセンス広告です。この位置は大手のポータルサイトをはじめ、殆どのアフィリエイトサイトで採用されている人気の広告位置で私のサイトでもやはり一番収益が高いです。


以下の画像は「All About」のコンテンツページをキャプチャーしたものですが、やはりコンテンツ直下に広告を貼っているのがわかると思います。ちなみに下の画像ので囲った部分が広告です。





コンテンツ直下でもサイトのテーマによってはクリックされにくいテーマもあります。


例えば、何かの作業中のような急いでいるユーザーがターゲットになるテーマ。こういう「急いでいるユーザー」はサイトで調べ物が終わった後はサイトからすぐ離脱して元の作業に戻ってしまうために広告をクリックすることなく画面を閉じてしまうことが多くなります。


例を挙げますと、ゲーム系のサイトや時刻表サイトなどですね。これらのテーマは「ついで」に見るユーザーか「急いでいるユーザー」です。逆にニュース系など時間があるユーザーをターゲットにしたテーマは収益が上がります。


じっくりとパソコンを弄れるユーザーが来るテーマは、コンテンツ直下に広告を貼ると高いクリック率が期待できます。


時間がない属性のユーザーを対象にしたテーマでサイトを作る場合は、コンテンツ直下の広告よりも、コンテンツの記事中に目立たないようにテキスト広告を紛れさせコンテンツの一部に見せかけた方がクリックされます。


このようにアドセンスでも他のアフィリエイトと同様に、ユーザーの目線・立場になってクリックされやすい位置にアドセンス広告を配置することが大切だと思います。


最後になりますが、コンテンツ直下に広告を貼ると何故クリック率が高くなるのかですが、これにはいくつかの説があります。コンテンツ下部にたどり着いたユーザーの心境を考えれば「どうしてクリックされやすいのか」を理解できると思います。


基本的に求めている情報がなかったユーザーが記事を最後まで読んでコンテンツ下部にたどり着くことはまずありません。このようなユーザーはコンテンツを読むことなく、サイトに来て数行読んだだけでとっくに離脱してしまっているからです。


従ってコンテンツ下部までたどり着くユーザーは「コンテンツの情報に満足している」か「更に情報を求めているか」のどちらかのタイプに分かれます。


それでは「コンテンツの情報に満足していたユーザー」か「更に情報を求めているユーザー」のどちらが広告をクリックしやすい傾向にあるのでしょうか?答えは間違いなく更に情報を求めているユーザーでしょう。


コンテンツの情報に満足したユーザーは「そのままパソコンから離脱」するアクションが多いのに対して、情報が足りないユーザーは更なる情報を求めていますから、コンテンツ下に関連する広告が表示されていると更なる情報を求めてクリックしてしまうのです。


この考えは賛否両論あるかもしれませんが、コンテンツに載せる情報は「全てを満足させることなくある程度ユーザーが満足する程度に仕上げる」これがアドセンスで大きな収益を上げるために大切になってきます。


男性ならご存知かもしれませんが、チラリズムですね。


これは情報不足という意味ではなく、あなたのコンテンツの記事を読んだユーザーが記事を読んだ結果、更に情報が欲しくなったという状態の事です。もっと知りたい読みたいと思わせるというのがポイントです。


次のコンテンツ
ヘッダーのアドセンス広告は収益があがるの?
現在作成中、しばしお待ちを・・・


あなたにおススメの記事→アドセンス広告の効率良く稼げる貼り方


          はてなブックマークに追加





SEOはよくわかんねって方は「賢威 (ケンイ)」というテンプレートがおすすめ。上場企業や中小企業のWeb担当者、 個人起業家、アフィリエイターやブロガーなど、2万を超えるユーザーが使っていますよ。

賢威とは、SEO業界で圧倒的な実績を持つ「ウェブライダー」が、 そのノウハウを全て詰め込んだSEOテンプレートパックのこと。

テンプレートのほか、SEOマニュアルとサポートフォーラム(検索で上位表示させる賢威ユーザー限定のサポートフォーラム)もあって購入後のフォローが充実。

開発者の松尾氏とは知り合いでもなんでもなのですが、セミナーに過去2回ほど参加してみて、やり方が似てるなという部分が多かったです。ま、お互い上位表示では長けているので、当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが...

テンプレートの価格は24,800円と少々お高め。公式サイトをよく読んで納得してからの購入しましょうね。実用的でないSEOセミナーに何回も出て無駄金と大量の時間を使って結果が出せなかったとなってるのなら、サクッと賢威を買ってSEOは専門チームに全てお任せでもいいのかなと思いますが...

SEOって思ってる以上に難しいです。僕もここまで来るのに10年以上かかっていますし...どっちがお得なんでしょうね。

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

サイト情報

いつも当サイトにご訪問下さって有難うございます。Affiliate Helperです、呼びにくいし長いのでヘルパーさんと呼んでください。

日々アフィリエイトを取り組んでいて、ふと気付いた何かを気が向いた時に「ぷぷっ」とネット上にあることないこと情報をまき散らしています。

ここにある情報が役に立つか立たないかはあなた次第という無責任なサイトですが、役に立ちそうな情報があればご自由にお持ち帰りください。

収入の8割はアドセンスなので私はアフィリエイターと言うよりもブロガーなのか!?

物販系アフィリエイトも一応生活できるくらいは稼いでいるので、私もアフィリエイターに入れて下さ〜い(笑)

有料のアフィリ教材やアフィリセミナーには過去一度も参加せず。作業も完全1人(記事の外注や自演リンクは一切なし)費用はほぼドメイン代とサーバー代のみ。

極力費用をかけずにアフィリエイトをチャレンジしたい方向けに体験談を綴っています。


プロフィールはこちら





→Twitterも宜しくです!